京都の花粉飛散予想
今シーズンの情報提供期間は終了しました
健康ニュース
健康ぷらざ 脂質児常症の予防と治療
脂質異常症には自覚症状がない/脂質異常症は、 血液中のコレステロ ールや中性脂肪が多すぎる、 または少なすぎる状態を示す病気です。 表のとおり、 3つのタイプがあります……
つづきは日本医師会のホームページで矢印
健康ぷらざ がん検診を受けましょう
がん検診は、自覚症状のない健康な方が対象となります。もしがんが見つかっても、症状が出る前のがん(=早期がん)であることが多く、有効な検診を定期的に受けることが……
つづきは日本医師会のホームページで矢印
健康ぷらざ 新型コロナ流行と食中毒
新型コロナ対策だけでは貪中壽は予防できません。新型コロナウイルス感染症対策は、ほかの慮染症の予防にもなります。マスク着用や手洗い習慣によって……
つづきは日本医師会のホームページで矢印
京都新聞 体の変調に気付く   
京都市北区では「健康長寿のまち・北区」を推進しており、2018年度から京都産業大学と連携してインターバル速歩を地域に広げる取り組みを行っています。インターバル速歩とは……
つづきは京都新聞社のホームページで矢印
健康ぷらざ 子どもの運動器の健康とスポーツ
運動・スポーツがなぜ必要か。スポーツは、楽しみながら自発的に行う身体活動です。体の成長・発達の促進や、体力・技術・精神力・社会性(自主性、協調性、責任感、連帯感)を向上させ……
つづきは日本医師会のホームページで矢印
BeWell 子宮頸がん
知ってますか?子宮頸がんのこと。子宮頸がんは検診で見つけやすいがんです。20歳になったら定期的な子宮頸がん検診を受けましょう……
つづきは京都府医師会のホームページで矢印
健康ぷらざ 命に関わるフットケア
フットケアとは、足の指や爪、足の裏などに施す様々な対応、治療のことです。 乾燥によるかかとのざらつきや、タコやウオノメ、巻き爪、 むくみや血行障害など、足のちょっとしたトラブルが……
つづきは日本医師会のホームページで矢印
BeWell ロコモティブシンドロームとは
略して「ロコモ」日本名では「運動器症候群」と呼んでいます。骨、筋肉、関節、神経などが障害されて「立つ」「歩く」など移動する機能が衰えることです。症状が進むと……
つづきは京都府医師会のホームページで矢印
京都新聞 生活習慣病の治療とリハビリ   
予備軍も含め、患者の増加が社会問題にもなっている生活習慣病。まずは予防が大事ですが、罹患(りかん)した場合の治療やその後のリハビリテーションも、長く元気に生きていくためには……
つづきは京都新聞社のホームページで矢印
健康ぷらざ ゲーム障害にならないために
[ゲーム障害とは]電子ゲームには明確な依存性が認められ、依存にかかわる脳内メカニズムもアルコールやギャンブル依存と類似しています。最近、インターネットに接続されている……
つづきは日本医師会のホームページで矢印
BeWell 白内障
白内障とは、目の中の水晶体(レンズ)という部分が濁ってしまう病気のことです。どんな人が白内障になるのでしょうか?ほとんどの白内障は加齢によるものですが、……
つづきは京都府医師会のホームページで矢印
京都新聞 日常気を付けたい病気   
偏った食事やストレス、運動不足などが原因となる生活習慣病をはじめ、さまざまな病気を予防するためには毎日の心掛けが大切です。第7回「日常気を付けたい病気」では、特に冬場に気を付けたい……
つづきは京都新聞社のホームページで矢印
インターネット予約は
地図
耳鼻咽喉科 岡野医院
〒604-0916
京都市中京区寺町通
二条上る要法寺前町714 電話・FAX:075-231-5294